2017年1月30日 (月)

堅パンココア味。

デパートの九州物産展にて発見。スピナのくろがね堅パン。スティックタイプのココア味です。プレーンは食べたことがありますが、とてもとても堅いです。「健康はアゴから」のコピーにしみじみ。そして、このいかにも堅そうな堅パンの文字に惹かれます。

20173


2016年10月25日 (火)

リンドベリの西武百貨店包装紙を懐かしむ。

リンドベリ生誕100周年で西武百貨店のあの包装紙が復活!通路の壁面もこんな感じ。西武百貨店池袋本店では限定のメンズハンカチは完売。諦めきれず所沢西武へ行くも青しか残っておらず。子供の頃に見慣れたデザインを、しみじみ眺める幸せ。特に好きなのは魚です。

201621_2

201622_2

 


2016年4月29日 (金)

ずっと眺めていたい、泉屋のクッキー。

泉屋のクッキーを久々に買う。おなじみの紺×白の缶。ふたを開けると、独特なスパイスの香り。子供の頃、到来ものといえばこれだった。リングダーツは別格として、サボイフィンガーのカシュファシュとした食感が好き。とにかくクッキーの並んだ姿が美しい。少し涙ぐむほどに。

20169
201610

| コメント (0)

2016年2月18日 (木)

天草サブレ、草の文字に注目。

九州物産展で買ったもうひとつのお菓子がこれ。熊本菓房の天草サブレです。菓房って素敵な言葉ですね。女王様のようなイラストがなんともかわいい。天草サブレの文字もチャーミングです。特に草のデザインが。

20164

| コメント (0)

2016年1月29日 (金)

パイナップルアメを噛み締める。

デパートの九州物産展で買ったパイナップルアメ。ボンタンアメと同じセイカ食品のお菓子です。箱の中には、オブラートにくるまれた黄色いアメが。この歯ごたえがたまりません。ところで、パイナップルって鳳梨と書くんですね。

20162
20163

| コメント (0)

2015年10月19日 (月)

マルメイナポリタンとタラコを見て思い出したこと。

タカモリのマルメイナポリタンとタラコです。デパートの九州物産展で発見。このパッケージは復刻版のよう。キャラクターのニワトリ風女性を見て、唐突に思い出したのが、漫画「火の鳥」。鳥人間の奥さんを焼いて食べてしまう場面があったような…あれは何編だったか…すごく読み返したくなりました。

201531

| コメント (0)

2015年9月30日 (水)

明治屋M-Yジャム復刻版。

明治屋M-Yジャム復刻版を買った。紙に包まれた姿…その中のイチゴジャムを想像しつつ、帰路につく。黒い英文字の並んだ筒型のパッケージは、神秘的だ。飾っておいたら、「打ち上げ花火かと思った。」と夫。催促されて開けてみると、なんと缶入り!イチゴ、レモン果汁、ザラメのみでできている、赤すぎないジャムは、どっしりと甘い。

201529

| コメント (0)

2014年12月26日 (金)

パケ買い缶詰、ノザキのとりそぼろ。

デパートの地下で発見。久々に心をわしづかみにされた缶詰です。ノザキのコンビーフでおなじみの川商フーズの「ノザキのとりそぼろ」。商品写真の中央に3粒のグリンピース!「の」の字も同じ緑色をしていてかわいい。炒り卵と2色ごはんにしていただきました。懐かしい味。紅ショウガも添えたかったが…

201440

| コメント (0)

2013年8月 5日 (月)

1995年のプディング。

涼を求めて、今日も身の回りから発掘。鶴屋吉信の涼菓プディングの空き缶です。賞味期限から1995年当時のものと判明。タマゴ色×グレーの缶。金紙を貼った梅型のふた。ふたの裏には小さな匙が付いています。この「プディング」の文字が素晴らしい!缶詰プリンの独特な風味が懐かしくなりました。ちなみにこの缶は、現在小さな鈴入れとして使っています。201360

| コメント (0)

2013年7月31日 (水)

うなぎパイの裏面を見てみよう!

春華堂のうなぎパイ。黄白縁の赤い図形は、シャープ&まろやか。個包装の端が白くスモーキーになっていて、ムーディーこの上なし。裏面は、赤白縁黄色の小さな図形。「うなぎパイは……」から始まる説明文もそそられます。それにしても「夜のお菓子」のインパクトはすごい。A snack for nights !201358
201359

| コメント (0)

その他のカテゴリー

スーパーマーケット | デパート | | 喫茶 | 散歩 |