2019年2月 9日 (土)

山理屋菓子舗のオレンジケーキがかわいくて

頂き物のお菓子のあまりのかわいさに写真を撮りました。新潟県長岡市の山理屋菓子舗のオレンジケーキ。パッケージにはフルーツケーキとあります。r と aが独特で面白い。とりどりのフルーツの絵って妙にときめいてしまうのはなぜだろう。
20192

| コメント (0)

2018年10月 5日 (金)

シャチホコと花!シャチアイロン台。

板状のアイロン台が古びてきたので買い換えようとして出会った一品。「シャチアイロン台」というネーミング、シャチホコとTNマーク、バラやカーネーションの飾り…全てが謎めいて。(有)野々山商店という名古屋の会社の商品でした。
20189

| コメント (0)

2018年9月 1日 (土)

捨てられないFAUCHONのマーマレードの空き瓶。

家にあるジャムの空き瓶はだいぶ処分しましたが、 これだけはどうしても捨てることができません。FAUCHONのママレードの瓶です。賞味期限は2002年とあり、色褪せてしまった赤いラベルが年月を物語ります。つい最近まで菜箸を立ててキッチンで使っていました。今は棚に飾っています。このシンプルなデザインがたまらなく好きです。

20186_2

2018年4月13日 (金)

東都生協のトマトの箱に…

東都生協の出張販売で買ったトマトの箱に描かれたキャラです。この表情は、不安?不満?内緒話?にっこり微笑むキャラもいいけれど、そうでないキャラに惹かれることが多いです。

20184

2017年10月24日 (火)

秩父のいちごジャム。

秩父で買ってきた土産物の一つ、大平戸農園のいちごジャムです。原材料はいちご、砂糖、レモン果汁のみ。瓶から透けて見えるジャムの色は自然な赤い色です。ラベルの「ご」の字が少し下に落ちているのがいいなと思いました。「ご」の字の上に乗ったいちごの絵がかわいいです。
201718

2017年8月10日 (木)

夫のおみやげ。六淨。

夫の山形みやげは、こちら。六淨って?ナタで削った豆腐って?未知なるものとの出会いは楽しいです。天日干し 豆腐の薄削りとでもいいましょうか。見た目はイカの燻製のよう。お湯で戻しても歯ごたえが残ります。

201716

2017年6月11日 (日)

ビボアイフルアイライナーの目!目!目!

エリザベスのビボアイフルアイライナーです。発売から20年のロングセラー商品だそう。ペンシル全体に妖艶な眉と目の不思議なリフレイン。初めて見たときの衝撃はかなりのものでした。

201714

2017年4月17日 (月)

味噌と抽象画。

マルカワみそのおためし味噌セットの中の一つ、「未来」のパッケージの蓋です。デザインは三田村和男氏。この抽象画に強く惹かれました。味噌もとてもおいしくて、次回は400g入りを買おうと思います。毎日味噌汁を作るたびに、この絵を目にする…幸せ。

201710

2017年3月 6日 (月)

乳ボーロとたまごボーロ。

マエダの乳ボーロをコンビニで見かけたので、久々に買いました。中央の十字の中に、乳ボーロの面白い字体が鎮座しています。それにしても「乳」のインパクト!たまごボーロの呼び名しか知らなかった埼玉生まれの私です。

20176

2016年12月31日 (土)

大掃除の果てに。

年末に向けて、いらないものを片付けていた。引き出しにしまったままで使わないアンティークのグラスの箱を取り出す。いつかの旅先でなんとなく買った色つきのグラスは、6個入りの箱の中に5個しかない。買う時に5個しかなかったような気がする。箱のシールがすごくかわいくて、また引き出しにしまった。

201630

より以前の記事一覧